「マツダ 越KOERU」のインテリアを見ると(2)

Ads by Google

あまりインテリアの様子を見かけない「マツダ 越KOERU」ですが、少しずつインテリアの写真が増えていますね。

まさか、ドアが開かないなんてことはないですよね?(笑)

今回の越 KOERUは、エクステリアデザインの新たな提案として発表されたコンセプトモデルで、魂動デザインをさらに進化させたものになっている。

【2015フランクフルトショー】マツダ、既存の概念・枠組みを“越える”新コンセプトモデル「越 KOERU」世界初公開 – Car Watch

ん?すると、ドアが開かないのは、正解なのか?

気を取り直して、いくつか写真を並べます。

運転席側から見ると、ハンドルはDシェイプですね。

2015-mazda-koeru-concept-at-frankfurt-10

2015-mazda-koeru-concept-at-frankfurt-11

2015-mazda-koeru-concept-at-frankfurt-12

2015-mazda-koeru-concept-at-frankfurt-13

2015-mazda-koeru-concept-at-frankfurt-14
2015 Mazda Koeru Concept

Aピラーだけが黒っぽいグレーになっているかと思ったら、どうやら室内の大部分が黒っぽいグレーになっているようです。

mazda-koeru-concept-francfort-2015-ta-31
Francfort 2015. Le plein de sensations avec le Mazda Koeru Concept

室内色について言えば、これまでのマツダには無いベンツのような色使いになっていますね。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする