[IAA 2015]「マツダ 越KOERU」のプレスリリースから

Ads by Google

KOERU_logo-bk

まだ英語版しか確認できていませんが、プレスリリースが公開されています。気になるところを抜粋してみます。

Frankfurt Motor Show 2015 – Press Kit

ボディーサイズなど基本的な部分

  • ボディーサイズ(全長x全幅x全高):4,600x1,900x1,500mm
  • ホイールベース:2,700mm
  • 乗員数:5人
  • タイヤサイズ:265/45R21
  • 主な技術:i-ACTIVSENSE / Mazda Connect

人馬一体のパフォーマンスと快適性

Impressive aerodynamic performance is achieved by a sleek body shape and optimisation of the airflow over the upper body, as well as creating a turbulence-rectifying under-floor structure. These elements also enhance vehicle stability when driving at speed. The Mazda KOERU is significantly quieter and more relaxing due to Mazda’s breakthrough NVH technology that thoroughly quells noise and vibration path. Those technologies deliver high-quality, amazingly refined driving not offered by the existing crossover vehicles on the market today(乱流修正フロア下構造を作成するだけでなく、印象的な航空力学性能は、上部のボディの上の気流の滑らかなボディ形と最適化により達成される。これらの要素は、スピードで運転する時に、車安定性も強化する。マツダKOERUは、ノイズと振動パスを完全に鎮圧するマツダのブレークスルーNVHテクノロジーのためかなりより静かで、よりリラックスする。それらのテクノロジーは、今日市場の既存のクロスオーバー車によって提供されない高品質で、驚異的に改良されるドライブを出す。).

意味がわかるので機械翻訳のままですが、NVHの改善にはかなりの自信を持っているようです。「今日市場の既存のクロスオーバー車によって提供されない高品質で、驚異的に改良されるドライブを出す」そうですから。

この技術は、KOERUの量産型からの採用なのでしょうかね。断片的にでも既存車種の改良時に採用できるなら嬉しいのですが。

その他、魂動デザインを云々というくだりがあるのですが、まぁ、それはそれとして。

Mazda USA Media – News

レスポンスの記事が分かりやすいです(いつも日本のサイトのチェックが後回しになってしまう)。
【フランクフルトモーターショー15】 マツダ「越 KOERU」世界初公開へ、新SUVのコンセプト | レスポンス

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする