マツダ、「越KOERU」をCX-4として2019年にデビューさせる???

Ads by Google

クロスオーバーコンセプトカー 越

「Bangkok Post」に他とは違う論調で「越KOERU」について記事を掲載しています。これによるとCX-4として2019年に登場し、SKYACTIV2と多段化されたATを採用するようです。

そもそも「Bangkok Post」ってなんぞ??と思いますが、あと2週間、想像を膨らませるための材料ということで…。

CX-4と呼ばれ、2019年に市場に現れると…

Tipped to be called CX-4, the sleek SUV will be previewed by the Koeru concept car at the Frankfurt motor show next month before hitting the market, possibly in 2019.


その名が示す通り、ポジションと価格はCX-3とCX-5の中間になると…

As its badge suggests, the CX-4 will be positioned and priced in between today’s CX-3 and CX-5, both of which have been developed as SUVs prioritising practical packages over rakish looks.


次期CX-5は2017年に登場すると、さらっと触れる…

As the second-generation CX-5 will move upmarket in size in 2017, this will help create breathing space for such a sporty SUV aimed at buyers who value Mazda’s stylish looks and fun-to-drive factors.


クーペライクなCX-4にはSKYACTIV2の採用が期待される…(時期的には、当然といえば当然)。「in four years」というのが気になりますが…

When the CX-4 hits showrooms in four years, the second-generation of SkyActiv technologies is expected to power the coupe-like crossover.


9速ATが評価されているそうで(ソースはマツダ?)…

A move from the current six-speed automatic transmission to a nine-speeder is also being evaluated, according to sources at Mazda’s engineering unit.


BMW X4やX6、ベンツGLCクーペのように、スタイリッシュなSUVは今後増えそうだ的な締めになっています。

色々突っ込みどころがあるので、ネタとして楽しむのがベストのような気がします。

Mazda plans all-new CX-4 SUV | Bangkok Post: auto

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする