Mazda3 XDのオーストラリアでの評価は「高価すぎるぞ!」

Ads by Google

mazda3 オーストラリア

motoring.com.auが、オーストラリアでのMazda3 XD Astinaを評価しています。どうも価格設定に大いに問題ありのようです。

まずは、総合評価から。
xd-Astina-hyoukaスコア自体は、CX-5の70よりもわずかに高くなっています。

マツダ新型CX-5オーストラリア仕様のレビュー
新型CX-3の情報をいち早く届けてくれたオーストラリアのメディア、motoring.com.auが大幅改良後のCX-5のレビューを公開しています。ただし、試乗レビューではないようです。

そして、今回の評価の要点はというと、
What we liked:
>> Engine mid-range and economy
>> Engaging handling
>> Classy interior

Not so much:
>> Expensive – for a Mazda3
>> Engine lacks ‘sporting’ top-end
>> Road noise still excessive

運転のし易さ・楽しさと経済性、インテリアデザインは高評価なのですが、Mazda3としては高過ぎる価格設定、エンジンのスポーティーさ、ロードノイズがひどすぎるというマイナスポイントになっています。

But here’s a ‘minus’. Even though the XD’s manufacturer list price dropped nearly $1000 earlier this year as a new free trade deal with Japan came into effect, this is still a $41,290 car as tested here with the optional six-speed auto most people will surely choose.

オーストラリアでは、SKY-G 2.5を載せたSP2.5シリーズも販売しています。XDとSP2.5の価格(シドニー価格)は以下のとおりです(ガソリン/ディーゼル価格差は国内と同等ですね)。

  • SP25 Astina(6AT)/$41,043(約3,760,000円)
  • XD Astina(6AT)/$45,419(約4,162,000円)

で、こちらが、motoring.com.auが「こちらも検討してみては?」とピックアップした車ですが、ドイツメーカーと同等なんですね(もしかして、日本でも似たり寄ったり?)
Also consider:
>> Audi A3 Sportback 2.0 TDI Ambition ($43,200 plus ORCs)
>> BMW 118d Sportline ($40,300 plus ORCs)
>> Mercedes-Benz A200 CDI ($42,300 plus ORCs)

日本でもアクセラXDは、フル装備なのでかなり高価な設定で「売れるわけないじゃん」と指を刺されることもありますが、まさか、オーストラリアでも同じことを言われているとは、少々驚きです。

オーストラリアもそうですが、イギリスも「エンジンのフルラインナップで販売中!」というのが、そうとう羨ましいです。

Mazda 3 XD Astina 2015 Review – motoring.com.au

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする