アテンザ スポーツをクロスオーバー風にして復活したら、という思いつき

Ads by Google

GJアテンザでも5HBモデルが検討されていた形跡は技報に残っています。ならば、クロスオーバー風にアレンジして「アテンザ スポーツ」を復活されればいいのではないでしょうか?

新型アテンザ5HBモデル

何度か登場しているマツダ技報にある図です。CD-5HBが新型アテンザ スポーツとして検討されたボデーシェルです。

マツダ技報No.30にある図

マツダ技報No.30にある図


残念ながら、GJ型では5HBはラインナップから外れてしまいました。

アテンザ5HBクロスオーバーのコンセプト

ボルボS60クロスカントリーのような、セダンのクロスオーバーモデルを求める層に「大きく使い勝手のいいラゲッジスペース」を提供することで、区別化する。

アテンザ スポーツ

先代アテンザ スポーツ


アテンザ5HBクロスオーバーのスペック

ボディーサイズ

GHスポーツ GJセダン GJワゴン
全長 4,735mm 4,865mm 4,805mm
全幅 1,795mm 1,840mm 1,840mm
全高 1,440mm 1,450mm 1,480mm
ホイールベース 2,725mm 2,830mm 2,750mm
最低地上高 160mm 160mm

GJワゴンをベースにほぼ同等の数値で収まりがいいように思います。

  • 全長=4,800mm
  • 全幅=1,860mm
  • 全高=1,490mm
  • ホイルベース=2,750mm
  • 最低地上高=170mm
  • 重量=1,490〜1,620kg

フェンダーガーニッシュで+20mm、最低地上高を+10mmで全高が1,490mmという線でどうでしょう。当然グランドクリアランスはCX-3以上を確保します。

エンジン

  • SKY-G 2.0
  • SKY-D 2.2
  • SKY-G 2.5ターボ

思い切って、2.5Lターボエンジンを載せてみましょう。CX-9やCX-7で使うならアテンザクラスに載せても全然OKでしょう(笑)。マツダスピード版の立場が無くなるかな。

アテンザ5HBクロスオーバーのグレード

  • 20S(FF/6AT)
  • 20S PROACTIVE(FF/6AT)
  • XD(FF|AWD/6MT|6AT)
  • XD PROACTIVE(FF|AWD/6MT|6AT)
  • XD L Package(FF|AWD/6MT|6AT)
  • 25St(PROACTIVE相当)(FF|AWD/6MT|6AT)
  • 25St L Package(FF|AWD/6MT|6AT)

XDをメインにして3タイプを用意、20Sはエンジン・ミッションバリーエーションを少なくし価格も抑えてエントリーグレードしてアピール。25Stは、トップグレードなので「何でもあり」系の装備で2タイプのみ。

アテンザ5HBクロスオーバーのデザイン

volvo-s60-cross-country
ボルボS60クロスカントリー風でよろしいのではないでしょうか。フェンダーガーニッシュもいらないかもしれないですね。

セダンもしくは、クーペと見せかけてハッチバックが大きく開くというデザインは、アウディA5スポーツバックなどでも見られますが、実際の使い勝手はどうなのでしょう??

案外、KOERUがアテンザ スポーツのクロスオーバーモデルのような車だったりして(ないない)。
クロスオーバーコンセプトカー 越

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする

コメント

  1. jomon より:

    CD-5HB、よく見るとファストバック風ですね、懐かしい。

    昔はレビンなどファストバックの車が色々有りましたが、荷物はあまり乗りませんでした。

    • asurada より:

      そう言えば、セリカにもリフトバックがありましたっけw 「帯に短し襷に長し」なのかな?