マツダ、トヨタとの資本提携を否定

Ads by Google

マツダは、6月23日に開かれた株主総会の場で、トヨタとの資本提携を否定する発言を行ったそうです。

3月期決算を採用する中国地方の上場企業の株主総会が23日、本格化した。マツダは広島県府中町の本社で開き、トヨタ自動車と5月に基本合意した包括提携などを説明した。出席数が昨年を3割上回った株主を前に、小飼雅道社長は今後のトヨタとの関係について「資本提携や吸収には至らない」と強調した。

マツダは資本提携を否定 株主総会、「トヨタと対等」社長強調 | 中国新聞アルファ


トヨタからの発言に加えて、マツダからも同様の発言がありました。ただ、こういった発言は鵜呑みにはできませんけどね。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする