[動画]米国コンシューマー・リポートによるマツダCX-3の評価は良好「It Feels Premium」

Ads by Google

マツダCX-3に対する米国コンシューマー・リポートの評価は、AUTOCARとは異なり好意的のようです。

Not only does the CX-3 stay true to Mazda’s sporty image, it also feels unusually upscale and substantial for its segment.

コンシューマー・リポートの動画は、字幕をONにしても出演者の発音が悪いのか、字幕が正しい単語になっていないことが多くて、途中で見るのをやめました(汗)。ただ、北米マツダのツイッターでも紹介していたので、”そういう内容”なのでしょうね。


Carscoopsの記事には、こうも書かれています。

If you are in the market for a small crossover, you’d be foolish to overlook the CX-3 if outright interior space and practicality isn’t your first concern.
(車内スペースや実用性を第一に考えないのなら、スモールクロスオーバー市場でCX-3を見逃すのは愚かである。)

多少逆説的ではありますが、CX-3はスモールクロスオーバー市場では、ショッピングリストの上位に位置する車であるとしています。そう、狭さと実用性の低さに目をつむれば…。

Consumer Reports Loves The Mazda CX-3, Says It Feels Premium

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする

コメント

  1. ui より:

    狭さと実用性の低さに目をつむるのであれば、もはやスポーツカータイプで良さそうな気がしますねw