[愚痴]アクセラスポーツの試乗車、グレードが偏りすぎ@北海道

Ads by Google

マツダ新型アクセラ

「SKY-G 2.0のアクセラを試乗だ!」と思っても簡単に乗ることができない北海道。グレードに偏りがありすぎです。

マツダのホームページで北海道でのアクセラスポーツの試乗車を検索すると、

  • 20S Touring(6AT):1台
  • 15S Touring(6AT 2WD):1台
  • 15S(6AT 2WD):5台
  • 15S(6AT 4WD):6台
  • 15C(6AT 2WD):1台
  • 15C(6AT 4WD):1台

以上の15台を結果として見ることができます。ついに1台が残っていたXDは絶滅してしまいました。そして広い北海道で2000ccは1台だけです。四駆も少ないながら用意はされています。

一方、マツダのお膝元、広島県では、

  • XD(6MT):3台
  • XD(6AT):17台
  • 20S Touring L Package(6AT):15台
  • 20S Touring(6MT):1台
  • 20S Touring(6AT):3台
  • 15S Touring(6AT 2WD):1台
  • 15S(6AT 2WD):19台

なんと、59台もの試乗車を検索できます。さらに、クリーンディーゼル、2000cc、1500ccとエンジンバリエーションを試すこともできます。MTの試乗車があるのはすごいですね!さすがに四駆の需要は無いようですが…。

営業氏と話すと「四駆の設定」と「XDのバリエーション」が問題だねぇ、という話になることがあります。CX-5の2000ccに四駆を用意していない分、アクセラで四駆を用意するという手もありそうですし、なによりXDに四駆は必要でしょう、北海道で売ろうとするなら…。

発売直後は、20S Touringを試乗することもできたので、自然淘汰による(偏った)試乗車ラインナップだと思われます。こうなると、ラインナップを見なおさないと、アクセラが再び「売れるクルマ」になるのは、CX-3が加わった今となっては難しいかもしれないですね。

アクセラスポーツの試乗車が少ない北海道でも、CX-3では66台も試乗車を用意しています。アクセラを売る気をあまり感じ取れませんね。アクセラ15SとCX-3 XDでは、車体価格で約45万円の差がありますから、どうせ売るならCX-3を売るほうが…ということ??

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする