英国向けマツダ新型CX-3は、ガソリン車を含む18グレード展開

Ads by Google

uk-mazdacx3

マツダ新型CX-3のUK向けのグレードと価格が公開されています。エンジン3種に駆動方式2種などを組み合わせた計18種のグレードがあります。

英国向けCX-3のグレード構成
SE 120PS Petrol FF MT £17,595 約320万円
6AT £18,795 約342万円
105PS Diesel MT £18,995 約346万円
SE Nav 120PS Petrol FF MT £18,195 約331万円
6AT £19,395 約353万円
105PS Diesel MT £19,595 約357万円
SE-L 120PS Petrol FF MT £18,995 約346万円
6AT £20,195 約368万円
105PS Diesel MT £20,395 約371万円
SE-L Nav 120PS Petrol FF MT £19,595 約357万円
6AT £20,795 約378万円
105PS Diesel MT £20,995 約382万円
Sport Nav 120PS Petrol FF MT £20,495 約373万円
6AT £21,695 約395万円
150PS Petrol AWD MT £22,495 約409万円
105PS Diesel FF MT £21,895 約398万円
AWD MT £23,395 約426万円
6AT £24,695 約449万円

装備される機能を見ると、SE-L以上になるとシートヒーターが加わるなど国内とは少し違っています(クリックで拡大します)。
UK向けCX-3の装備

Carscoopsでは、ガソリン車が販売の50%を占めるだろうと見ています。

欧州で人気となっているキャプチャーや2008のレビューを読むと、SUVとして使うのではなく都市部で乗ることがメインなのでFFで十分としながらも、運転席の見晴らしの良さや後席、ラゲッジルームの広さが評価されているようです。すると、CX-3はスタイリングや安全装備などは高い評価を得られると思いますが、「広さ」の面で不利になることが懸念されます。

Mazda UK Announces Pricing & Specs For Small CX-3 SUV

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする