マツダ新型ロードスター(MX-5)の試乗レビュー解禁

Ads by Google

Autoblog日本語版の他にも、AutocarやAuto Expressなどで新型ロードスター(MX-5)の試乗レビューが公開されています。どうやら一部の情報が解禁になったようです。

Autoblog日本語版の試乗レビューから一部を抜粋してみました。

エンジンはスカイアクティブの1・5LのDOHC直噴エンジン。最高出力135ps/7000rpm、最大トルク150Nm/4600rpmを発揮。これに6速MTが組み合わされる。

3代目は2Lで170馬力/19・3kgmだったから、大幅なダウンサイジングでありパワーやトルク的にも、数値的にはだいぶ見劣りする。

ただ、ロードスター用1・5Lエンジンは、アクセラに搭載されているものをチューニングしており、回転計パーツの強化とともにレブリミットを500回転上げ7500rpmまで引き上げている。

それなりに走ればよしとするべきか…などと思って走り出したら、それなりにどころか十分に刺激的なのだ。絶対的な加速性能はさほど強力ではないが、十分活発といえるパワーとトルクがある。一つにはギヤ比の巧みなセッティングがあるのだろう。そしてもう一つ1000kgの車重は明らかに効いている。

4代目ロードスターは、予想よりもずっと間口が広く奥行きもある、楽しみ甲斐のあるライトウエイト・スポーツカーだった。まだプロトタイプだが、この方向に変更はないはずだから、相当の期待を持って待っていても裏切られることはないだろう。

【試乗記】マツダ新型『ROADSTER』プロトタイプに緊急試乗:斉藤聡 – Autoblog Japan


この他、海外でのレビューと一緒に公開されている動画を2つほど貼っておきます。

2015 Mazda MX-5 1.5 review | Autocar

New Mazda MX-5 1.5 SkyActiv-G 2015 review | Auto Express

2016 Mazda MX-5 Miata [w/video]
2016 Mazda MX-5 / Miata Specifications Break Cover for the 1.5 SkyActiv: 130 BHP – Video – autoevolution

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする