マツダ中型SUV CX-7を中国国産車として生産続行中

Ads by Google

日本国内はもとより、主要なアメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダなどでは既に生産、販売は終了しています。しかし、ちゃっかり2013年から中国国内で生産され、販売されているんですね(ノーマークでした)。

2012年11月の中国での自動車事情を扱うウェブサイで2013年から生産を始めると書かれていました。

As we learned this week, the CX-7 is still on course to China, where it will find a home. The joint venture of FAW and Mazda will start rolling out it early next year and release it in the second quarter.

Production of Mazda CX-7 Will Shift to China – ChinaAutoWeb


北京モーターショーでマツダの関係者が次のように話しています。設計は古いままのはずでが、この先はどうするのでしょうね。

「中国市場で3モデルのスカイアクティブ国産車が出そろいますので、マツダは今年をスカイアクティブ開花年と位置付け、さらなるブランド力の強化と拡販に努めてまいります。また、SKYACTIV商品以外でも中国で人気のSUV・CX-7を国産化し、4WDターボを導入します」

【北京モーターショー14】マツダはアテンザ/アクセラを公開…中国産スカイアクティブのラインナップ拡充 | レスポンス.


YouTubeで中国国内でのCMを見つけたので貼っておきます。

ちなみに、各国のラインナップです。

アメリカのラインナップ

アメリカのラインナップ

イギリスのラインナップ

イギリスのラインナップ

オーストラリアのラインナップ

オーストラリアのラインナップ

ロシアのラインナップ

ロシアのラインナップ

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする