マツダの次世代MX-5 Miata(ロードスター)のシャシーがニューヨークモーターショーで展示されるかも?

Ads by Google

MX-5のテスト車両

MX-5のテスト車両

マツダロードスター(MX-5 Miata)は、今年25周年を迎え、最近のモーターショーでは特別な展示もありました。

4月に行われるニューヨークモーターショーでは、生産車からレーシングカーまでの15台のMX-5が展示されるそうです。そして、そこで次世代の”ND”型 MX-5の(ボディーを載せない)シャシーが展示されるかも知れないそうです。

情報もとのMortoringによると、SKYACTIVエンジン独特のマニフォールドデザインのためにフロアーパンなどが変更されているそうです。

テスト車両でも、フロントオーバーハングが伸ばされているのを確認でき、エンジンルームの変更が示唆されています。恐らくSKYACTIV-G 4気筒1.5ℓが載せられるだろうと予想されています。

アルファロメオスパイダー(フィアットかアバルトにブランドが変更になるかも)とシャシーを共用するはずのMX-5のシャシーが展示されるまで、あと約4週間弱です。

Mazda May Show Next-Gen MX-5 Chassis At New York Auto Show

Mazda Celebrating 25 Years Of The MX-5 Miata At The 2014 New York Auto Show

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする