マツダのAWDシステムはアクセラセダンでも2WD並の燃費?

Ads by Google

マツダ CX-5の2WDに迫る燃費性能を実現した4WDシステム」と言う投稿をしましたが、アクセラクラスでもなんとか2WDに近い燃費を出せているようです。アクセラセダンの2WDとAWDの燃費をスバル インプレッサG4をまじえてCX-5とも比較してみます。

アクセラセダン、スバル インプレッサG4、CX-5の燃費、車重を一覧表にします。

アクセラ
15S(FF)
アクセラ
15S(AWD)
インプレッサ
1.6i-L(FF)
インプレッサ
1.6i-L(AWD)

CX-5
XD(FF)

CX-5
XD(AWD)
排気量 1,496cc 1,599cc 2,188cc
出力/トルク 111PS/14.7kg・m 115PS/15.1kg・m 175PS/42.8kg・m
重量 1,270kg 1,350kg 1,260kg 1.320kg 1.520kg 1,610kg
燃費 19.2km/L 17.8km/L 17.6km/L 16.2km/L 18.4km/L 18.0km/L
AWD/FF率 92.7% 92.0% 97.8%

こうして見ると、CX-5のAWD/FFの燃費の差が少ないのが際立っていると思います。肝心のアクセラAWDの燃費を見ると、100ccほどインプレッサより排気量が少ないですが、ほぼインプレッサのFFと同等の数値を出しています。

アクセラの燃費AWD/FF率をみるとわずかにインプレッサを上回り約92.7%と車重がFFに比べて+80kg(インプレッサは+60kg)なのになかなかいい数字ではないでしょうか。これなら2WDの燃費を実現していると言ってもいいのかなと…。

アクセラの燃費AWD/FF率を見たとき、CX-5に比べ悪いので「マツダのAWDは小排気量では燃費の落ちが大きくイマイチ」かと思っていたのですが、長年AWDを磨き続けているスバルと比べると、実は同等のなので、「案外やるな!」という印象に変わりました。

これを見るとSKY-D 1.5を載せるCX-3なら太いトルクを活かして、燃費AWD/FF率が更に良くなるのではないかと期待しています。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする