フィアット、「124 スパイダー」を米国で商標出願、マツダ新型MX-5ベースの車名か?

Ads by Google

フィアットが、アメリカ特許商標庁に「Fiat 124(フィアット 124)」と「Fiat 124 Spider(フィアット 124 スパイダー)」という、2つの商標登録を出願していたことが明らかになったそうです。

記事はともかく、Autoblog日本版編集者の補足がとても分り易いです。

日本版編集者補足:今回の商標登録が出願された米国では、日本や欧州のようにアバルト・ブランドがフィアットから独立しておらず、「アバルト500」という車名ではなく「フィアット500 アバルト」として販売されている(正確にはこれは160馬力の「アバルト595」に相当するモデルですが)ので、もしかしたら米国では「フィアット 124 スパイダー アバルト」を名乗り、欧州等では「アバルト 124 スパイダー」としてアバルト・ブランド(アバルトのショールーム)で販売されるという可能性もあります。ちなみに米国なら”アバルト”ではなく”エイバース”でしょうか。

フィアットが「124 スパイダー」の商標登録を米国で出願 新型マツダ ロードスターの兄弟車か!? – Autoblog 日本版

そう言えば、「アバルト 124 スパイダー」は日本での販売は予定していないはず。日本で作るっていうのに…。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする