マツダ新型デミオが、2014-2015日本カー・オブ・ザ・イヤー 10ベストカーに

Ads by Google

2014-2015日本カー・オブ・ザ・イヤー 10ベストカーが発表されました。マツダからノミネートしていたアクセラは選に漏れましたが、新型デミオが選ばれています。

10ベストカーは、COTYのページに記載されている順に、

  1. マツダ デミオ
  2. メルセデスベンツ Cクラス
  3. BMW i3
  4. スバル レヴォーグ
  5. プジョー 308
  6. スズキ ハスラー
  7. トヨタ ヴォクシー/ノア
  8. 日産 スカイライン
  9. ホンダ N-WGN/N-WGN カスタム
  10. ジープ チェロキー

今年、業界や世間的に多く足跡を残した車といえば、新型デミオだと思います。10月13日に東京モーターフェス2014会場内で発表・表彰が行われます。

日本カー・オブ・ザ・イヤー公式サイト|第35回 10ベストカー

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする