新しいロータリーエンジンなしにRXシリーズの復活はない

Ads by Google

Automotive Newsが、新しいRXシリーズについてのマツダデザイン本部長前田育男氏の話を伝えています。

それによると、新しいRXシリーズについては何も決まっていないことを強調しておいて、新しいロータリーエンジン無しではやらないと言ったそうです。

しかし、依然としてロータリーエンジンが、今日の排出基準を満たしていないそうです。

また、復活するには最低でも年間10万台の販売を見込めないとだめだということで、エンジン以外でも大きな課題になっているようです。

近い将来の復活の噂も出ていますが、実際はどうなっているのでしょう?RXシリーズを復活させるなら、まず、新開発のロータリーエンジンの発表、もしくはそれに準じた技術開発の発表があるのではないかと思います(レンジエクステンダー用のロータリーエンジンを大型化してみた、とか)。

Mazda design chief insists no new RX without rotary engine
No New RX Sports Car Without A Rotary, Says Mazda Design Chief

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする