ついに捕捉!マツダCX-5のテスト車両をドイツで撮影。マイナーチェンジでグリルやライト類が変更に

Ads by Google

2016-mazda-cx-5-facelifようやくマツダ新型CX-5のテスト車両の写真が出てきました。車両の前後が偽装されています。グリルをここまで見せているのは、これがダミーだからでしょうか?

他にも数枚公開されています。ヘッドライトにはLEDのリングらしき物が見えますね。フロントのMマークが平面なので、MRCCを搭載しているとか??
2016-mazda-cx-5-facelif

2016-mazda-cx-5-facelif

2016-mazda-cx-5-facelif

2016-mazda-cx-5-facelif

2016-mazda-cx-5-facelif
さて、これはいつ頃登場するのでしょう。まさかこの冬とか?発売は2月でしたのでその頃なのかなぁ。売上が下がっているので、テコ入れに見合った内容であることを期待します!

シートや内装の質感も替わっていたりするんだろうなぁ…羨ましいなぁ(泣き笑)

撮影されたのはドイツだそうです。記事では、見た目以外では、エンジンは小改良程度で、トランスミッションやサスペンションなど乗り心地の面での改良があるだろうとしています。そして、このモデルから北米でディーゼルが発売されるかもしれない、とも書いていますね。

Spyshots: 2016 Mazda CX-5 Facelift

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする