マツダ新型デミオの先行展示を見てきました!(写真多め)

Ads by Google

demio-sapporo-1全国7都市で行われる新型デミオの先行展示、札幌会場での展示を見てきました。一目惚れするデザインですね。ここまでしっかり作るなんてずるいです(笑)。

既に数多くの写真が公開になっているので、自分の感想を主に書いていきます。撮影は、SOL23、SOL25、WX300を使っています。640pxにトリミングして貼っています。

ボディーの曲面が、色気があって美しいですよね。輸入車に国産のバッジを付けるメーカとは違います。シグネチャーウィングもずいぶんと立派になっています。
demio-sapporo-2本物のナンバープレートのように白だったら…やはり格好良くないですよね。これを突き詰めるとクラウンやアウディのようにグリルが大きくなる一方なのかなぁ?

demio-sapporo-5こちらは、ガソリン車のグリル。地味。エンジンルームが透けて見え過ぎな気がします。Mマークの左右用にメッキパーツが発売されそうな予感(笑)。

demio-sapporo-3

demio-sapporo-10展示車は、アクセサリーオンの状態で目とお尻が光っています。車内ではAIR-Gがかかってました。

demio-sapporo-4このツートンの室内は良いですね。インパネのシボも安っぽくないイメージです。でも表面はソフトパッドではないです。ちょっと残念。

「どうだ!凄いだろう!」と主張していないですが、落ち着いて飽きが来ないですよ、このデザイン。

特徴的な丸型の吹き出し口。かなり懐かしい印象もあるのですが、ぐりぐりと向きを変えてもピタリと止まりません。ふにゃぁと戻ってきます。
demio-sapporo-6-1

demio-sapporo-6-2

demio-sapporo-6-3ほら、正面を向いている(笑)。仕上げは安っぽくないですね。CX-5なんてつや消しのプラスチックのままだぞ!

足元は、右足のスペースがしっかり確保されている、マツダ流。実に良い。左足側も狭くないです。
demio-sapporo-7

demio-sapporo-8身長180cmの自分が運転席を合わせて後ろに回ると、これくらいの隙間です。グーでは無理です。パー2つ分くらい。

シフトレバー前にあるUSB端子やSDカードスロット部分。SDカードスロットのフタは、ベロ~ンとなるタイプでした…。
demio-sapporo-9

雪国ユーザーとしては、見逃せない「やばいだろう!」という残念ポイントがありました。
demio-sapporo-11これは、ガソリン車の車内です。Aピラーの根元にスピーカーがあります。すると、
demio-sapporo-12デフロスター(デフォッガー)の吹き出し口は、メーターフードの中央までしかありません。降雪時に一番雪が溜まるのが、Aピラー沿いです。そこからガラスが冷えて曇ります。そこまで空気が届きにくい構造です。さらにこれだと、駐車しておいた車を動かす時に、なかなか曇りが取れずに、苛立つかもしれないです(拭いたら拭いただで始末が悪い)。

あと、これは魂動デザインの弊害だと思うのですが、Aピラーを後ろに引いていて、さらにずいぶん寝かせているので、運転席から見た左側の視界がずいぶん狭くなるんです。CX-5に乗り換えてびっくりしたのですが、デミオも然り。demio-sapporo-13運転席側も同様で、デミオのAピラーの断面も太めなので、右側の視界を結構さえぎります。この点は試乗で確かめるべきだと思います(峠の右タイトコーナーは対抗車が見えなくて怖いです@CX-5)。

あとは、軽くネタ系を。
demio-sapporo-14デミオのスカイアクティブバッジにある「D」が赤い!(これからSKY-D車はこれが標準になるのかな?)

demio-sapporo-15リヤタイヤハウスに空力パーツのようなものがありました。ディーゼル、ガソリン関係なくついています。

demio-sapporo-16グリルの奥を覗きこんだところ。ホーンは向かって左にあるのですが、これは右側。追加のホーンを付けるられるようになっているのかは、イマイチわかりませんでした。

demio-sapporo-17展示車の左後ろドアのキャラクターラインあたりが軽く凹んでいるような気がしました。映っている線が歪んでいません?

これはこれで、「買い」だと思います。でも、今のマツダ車の基本的な安全に対する姿勢には、少し疑問な点もあります。彼らが自分たちの車造りに対する思想・姿勢を強調する度に、出来上がったクルマとの微妙なズレが気になります。こうして4車種作っても同じ「欠陥」を持っていますからね。

走りを強調するなら、なおさら「高い安全性」を備えていないといけないと思います。先進安全技術じゃない、もっと地味で根源的な点で。

まぁ、文句を言っても、これを買うお金があるなら、ライバルと比較しても「XD Touring Lパケ AWD」を買いたいと思うな。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする