マツダ新型デミオがテレビ出演。謎のテスト車両のチラ見せもありました

Ads by Google

7月4日のWBS(ワールド・ビジネス・サテライト)で、マツダ新型デミオとSKY-D 1.5が取り上げられました。SKY-D 1.5の全開試験や急発進する新型デミオなどを見ることができました。あと、テストコースを走る謎の車両も映っていました。

生で放送を見ることなく、みんカラでCX-3かもしれないテスト車両が映っていた、なんて読んだので楽しみに夕方になって録画を見ました。画面をスマートにキャプチャする手段が無かったので、アナログ的にデジカメでぱちり。
WBS1
大江アナのキューからVTRスタート。
WBS2
さっそく謎のテスト車両が画面左上に。6月に偽装する必要があるSUVといえば、CX-3なんですかね?ちょっと寄ってみます。
WBS3
寄ってみました。手前のデミオとの距離感からしても、そんなに小さくはないような??
WBS4
もっと寄ってみました。幅の割には高さがあるように見えます。次期CX-5なら全身偽装する必要がないと思うし(マイナーチェンジだし)、次期CX-9には早過ぎる??やっぱりCX-3?
WBS5
このテスト車両のシートは赤ですね(画像補正して室内を明るくしています)。
WBS6
新型デミオに載るSKY-D 1.5です。
WBS7
SKY-D 1.5の燃費は30.0km/ℓですって!
WBS8
トルクは既にが25.0kgmfと分かっています。2.5ℓガソリンエンジン相当ですよね。
WBS10
バリバリやる気モードで、すでに生産能力を高めています。
WBS11以上、ざっと気になるところを取り上げてみました。新型デミオより、あのテスト車両が気になります(笑)、

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする