[サービスキャンペーン]マツダコネクトの不具合を解消する修理を5月中旬から実施

Ads by Google

マツダが、マツダコネクトの複数の不具合を解消するための修理を、サービスキャンペーンという形で展開するとホームページで告知しています。

不具合の内容

  1. コネクティビティー・マスター・ユニット(※)のナビゲーションやオーディオの制御プログラムが不適切なため、センターディスプレイに何も表示されず画面表示が真黒な状態になる等、ナビゲーションやオーディオが正常に起動しないことがあります。
  2. コネクティビティー・マスター・ユニット(※)の画像処理プログラムが不適切なため、テレビやDVDの画質が粗くなります。
  3. ナビゲーション用SDカードの地図データが不適切なため、ナビゲーションの道路名や施設名称が誤って表示されることがあります。
(※)コネクティビティー・マスター・ユニット: ナビゲーションやオーディオやテレビシステムを制御しているモジュールです。

改善の内容

(1)、(2)全車両、コネクティビティー・マスター・ユニットのプログラムを書き換えます。
(3)ナビゲーション装着車両に対しては、ナビゲーション用SDカード内のデータを更新するとともに、ナビゲーション用の取扱書を改訂版と交換します。

対象車は、ホームページで確認してください。ディーラーからの連絡やダイレクトメールが来るはずです。

【MAZDA】アクセラのサービスキャンペーンについて|リコール等情報

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする