マツダ、CX-5の試乗会の事故についての続報を発表

Ads by Google

マツダが、「安全装備の体感試乗会における事故について(第 2 報)」を発表しましたが、CX-5ユーザーが知りたい最小限の事実のみを伝える内容になっています。

「安全装備の体感試乗会における事故について(第 2 報)」(リンク先はPDF)は、とても短く、

マツダは、事故発生直後より警察の要請に基づき調査に全面的に協力してまいりましたが、警察との合同調査の結果、当該車両に故障・異常が無いことを確認できましたのでお知らせいたします。

車そのものに故障や異常が無いことが分かったということは、試乗会の運営などに問題があったと言うことでしょうかね。引き続き警察と調査を続けているようですが、そもそも、安全装備の体感試乗会で「どうしてけが人が出てしまったのか」を早く明らかにして欲しいと思います。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする