北湯沢温泉 湯元ホロホロ山荘に宿泊してきました

Ads by Google

湯元ホロホロ山荘

湯元ホロホロ山荘

早めの忘年会というか、とにかく温泉でのんびり…してきました。

客室は、いかにも古い旅館の佇まいを十二分に感じますが、浴場はニューアルしていて、とても大きく開放感のあるつくりになっています。

お風呂
露天風呂では、湯気がライトで浮かび上がり雪が舞い散る中夜空の星を見上げ…ちょっとロマンチックな雰囲気でお湯浸かるというこの季節ならではの風情を味わってきました。
お風呂あがりに、足首と背中にちょっとした擦り傷がありました。岩にちょっとスリスリしたようです。夜は見づらくなるので注意ですね。

ドライブ
往復は、道央自動車を使って全行程328kmほどでした。燃費はメーター読みで14.9km/lと伸びませんでした。高速を利用していると15km/l前後を示して、結局14km/l台。一般道を制限速度近辺で運転すると20km/l台までいくのを考えると不満な数字です。

通信事情
伊達市内までは、au 4G LTE圏内ですが、さすがに温泉のあたりは3G通信もおぼつかないです。3G通信速度は、auのいい時で2Mbps以下でした。docomoでは1Mbpsといったところです。館内にもWi-Fiや有線LANはなく、ロービーに有料端末があります。ここに仕事を持ち込もうとするのは考えなおしたほうがいいかも知れないです(同行した友人がボヤいていました)。
ちなみに、2014年3月末までにau 4G LTEエリアに、2014年5月にXi 800MHzエリアにそれぞれなる予定です。しかし、ソフトバンクでは、4G LTE、4Gともエリア化の予定は示されていません(繋がらないソフトバンク!)。

Google Now
Gmailの内容を盗み見て、ウィジェットに「チェックインは本日です」と案内を出すのは、ありがた迷惑な面もありますね。ナビでルート案内も準備してくるのは便利ですが、ちょっと怖いです。

北湯沢温泉 湯元 ホロホロ山荘 |野口観光【公式】 北海道の温泉宿ホロホロ山荘

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする