[動画]ジャガー、初のコンパクトSUV「E-PACE」を発表

Ads by Google

ジャガーが、ブランド初となるコンパクトSUV「E-PACE」を発表を発表しています。サイズ的にCX-5のライバル(?)です。

細かことは抜きに、E-PACEの紹介動画を見ると、マツダが新型CX-5で機能の作り込みにフルスイングしていないせいで、見劣りする羽目に。

ジェスチャーで開くパワーリアゲートと、小物類の収納、とりわけスマートフォンの収納を見ると、まったく考慮していないようなCX-5のインテリアが、残念な印象を受けました。


ちなみにボディーサイズは、

E-PACE CX-5
全長 4,395mm 4,545mm
全幅 1,984mm 1,840mm
全高 1,649mm 1,690mm
ホイールベース 2,681mm 2,700mm
最低地上高 204.2mm 210mm
重量 1.843kg 1,690kg

と、ほぼ同じです。同一セグメントのSUVとして比較対象になるかも知れません。片やプレミアムブランド、片やノンプレミアムブランドですけど。

ジャガーのホームページでは、最小回転半径が「11.4m」になっていました。


E-PACE スペック | JAGUAR JAPAN

ロングバージョンの動画を貼っておきます。

Designed and engineered exclusively for your driving pleasure, the Jaguar E-PACE is our new compact performance SUV. Featuring sports car-derived AWD technology and a suite of connected infotainment and safety features, the combination of sports car looks with Jaguar performance ensures that the E-PACE stands out from every crowd.

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする

コメント

  1. しんじ より:

    デザインは先をよまないとダメですね
    cx5を表現すると、オールドファッションです。マチュアーさせてはいますが…

    ジャガー。数多くのSUVがある中で、デザインとサイズを良く考えてるように感じます