新車乗用車販売台数2016年11月のランキングが発表になりました

Ads by Google

今月の1位のヴェゼルは放っておいて…久々にマツダCX-3が、30位圏内(といっても30位ですが)に戻ってきました。

ホンダ ヴェゼルは、何事もなければ、2016年のSUV販売台数No.1になりますね。

ヴェゼル
〈4,000台〉
エクストレイル
〈2,500台〉
ハリアー
〈2,500台〉
CX-5
〈1,000台〉
CX-3
〈3,000台〉

フォレスター
〈2,000台〉

1月 5,584 5,537 3,263 2,256 2,915 3,085
2月 7,035 7.367 3,343 3,314 3,247 3,125
3月 8,969 8,447 4,822 2,991 2,317 3,858
4月 4,635 2,947 2,528 1,278 1.006 1,846
5月 5,776 3,740 2,148 1,586 1,422 1,710
6月 7,184 4,121 3,218 1,485 1,522 1,963
7月 6,295 4,118 3,340 1,445 1,350 1,816
8月 5,066 3,331 2,855 1,236 991 2,006
9月 8,296 5,959 3,833 1,765 1,462 2,190
10月 5,551 3,420 3,032 1,073 598 1,962
11月 4,591 3,313 4,461 圏外 2,103 3,299
12月

合計 ヴェゼル エクストレイル ハリアー CX-5 CX-3 フォレスター
11月 68,982 52,300 36,843 18,429 18,933 26,860

生産調整の後だから、CX-3が増えたのは改良後のスタートダッシュと言うこと??それでも、ようやく目標をクリアした感じ。

前年比を見るとデミオは111%、アクセラが123%となっていますが、去年がぱっとしなかった反動かな?(RXシリーズの復活のためにも数多く売れないと!)

自販連のホームページ

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする