[雑感]交通事故ニュースで車名を公表すること

Ads by Google

交通事故を起こした車名を公表しているニュースをアメリカのウェブメディアで見かける事があり少々驚いています。

MAZDAをキーワードにネットを巡っていると、時々交通のニュースに出くわします。

mazda-accident-0
At about 2:40 a.m. Sunday, a Honda Accord traveling northbound on the freeway was seen weaving in lanes and driving on the right shoulder, the CHP said in a statement. The vehicle then traveled across lanes and struck the concrete median, placing it directly in the path of a 2015 Mazda 3.

Pacoima man killed in Sherman Oaks crash on 101 Freeway

何年式のどのメーカーのどういう車かまでを記事に載せているんですよね。そして、事故の様子を車名を使って説明しています。「マツダが止まれずホンダアコードにぶつかり、さらにトヨタカローラが衝突した。」のように。

たしかに「白い乗用車が止まれずに、黒い乗用車にぶつかり、さらに銀色の乗用車が衝突した。」では、よく伝わらないかもしれません。しかし、こうして車名を公にすると、その車が「悪者」のように見えてしまいます。

車名と交通事故を結びつけると、悪いイメージがついてしまうと、日本では、きっと「クレーム」が入るのではないでしょうかね。車名を前面に出すのは、車の欠陥が原因の時にするのが良いのではないかと思います。

保険会社には車名毎の事故率などのデーターがあるのでしょうね。そういった情報も車選びの参考にできたほうが良いのかな…日本はマイナスな事には蓋をして見ないふりをすることが多いので、合わないかな。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする