新車乗用車販売台数12月のランキングが発表になりました

Ads by Google

結局、ホンダ ヴェゼルが2015年の年間SUV販売台数No.1になりました。強かったです。2位の日産エクストレイルに対して12,573台もの差を付けました。

ヴェゼルとエクストレイルの差12,573台は、エクストレイルの1ヶ月あたりの平均販売台数の約2.6ヶ月分に相当します。

ヴェゼル
〈4,000台〉
エクストレイル
〈2,500台〉
ハリアー
〈2,500台〉
CX-5
〈1,000台〉
CX-3
〈3,000台〉

フォレスター
〈2,000台〉

1月 6,451 3,922 5,422 3,059 1,812
2月 6,500 5,464 5,538 3,393 2,506 2,208
3月 10,640 7,911 7,702 *2,803 5,503 3,833
4月 3,328 2,364 4.096 2,195 3,259 *963
5月 4,846 4,248 3,533 1,705 3,286 *928
6月 6,453 5,114 5,485 2,165 2,807 *1,022
7月 5,813 5,885 5,252 *2,260 2,722 *1,344
8月 5,092 4,142 4,179 1,865 2,323 *1,469
9月 6,311 6,944 5,988 2,732 2,984 *1229
10月 5,412 4,866 4,819 1,781 *1,005 *765
11月 5,131 3,798 4,239 1,666 2,088 2,296
12月 5,044 3,790 2,738 1,616 *1,537 2,589

合計 ヴェゼル エクストレイル ハリアー CX-5 CX-3 フォレスター
12月 71,021 58,448 54,899 27,240 30,020 20,458

最後の最後でCX-3は30位からこぼれ落ちてしまいました。スバル フォレスターは新型効果でこの2ヶ月は2,000台超えですね。それに引き換え、CX-5の数字がどうも増えてきません。あ、デミオも散々な数字です。昨年超えはもう無理でしょう。

こうして見ていると、月販目標に届かないことが常態化しており、景気の良い話がうそ臭く感じます(特に国内は)。マツダは、しばらく新型車が出ないはずなので、少し踏ん張らないといけないのかな?

自販連のホームページ

Ads by Google
TM336
TM336

フォローする