日産、エクストレイルが北海道SUV販売台数No.1とTV CM中

Ads by Google

なんと、日産エクストレイルが、北海道でのSUV販売台数が一番多いそうです。TV CMがおそらく北海道限定で流れています。

TV CMと言いつつ静止画しかありません。しかも、テレビをスマホで撮った写真です…。
x-trail-hokkaido-No1
画面の注釈を読むと、2015年4月から9月までの集計で、2,628台(2,528台かも)を売ってNo.1となったとのこと。これを日産はハイブリッド追加効果だとアピールしたい様子です。

同価格帯で見ると、20X HYBRID “エマージェンシーブレーキ パッケージ”(4WD)が、3,065,040円。CX-5 XD AWDが、3,061,800円という比較。エクストレイルは、自由にナビが選べますが数万円アップ。CX-5 XDだとi-ACTIVESENSEが、SCBSとASFだけでエクストレイルより劣る感じ。XD PROACTIVEにすると10万円アップ。

燃費は、四駆比較でエクストレイル20X HYBRIDで20.0km/L、CX-5は18.0km/Lですが、ランニングコストでみると…という感じ。あとは、デザインだ静粛性だ、変態タイヤサイズは嫌いだとか、色々好みで決まる話なので云々しませんが、売れているんですね。

ちなみに、技術の日産が力を入れている「自動ブレーキ」標準化ですが、エクストレイルに搭載される「自動ブレーキ」の性能は高い方ではありません。マツダもSBSが無いとガッカリ性能ですけどね。


Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする