新車乗用車販売台数11月のランキングが発表になりました

Ads by Google

フォレスターが、新車効果でしょうか?数字がググッと増えています。とはいえ、トップはヴェゼルの独擅場ですね。

ヴェゼル
〈4,000台〉
エクストレイル
〈2,500台〉
ハリアー
〈2,500台〉
CX-5
〈1,000台〉
CX-3
〈3,000台〉

フォレスター
〈2,000台〉

1月 6,451 3,922 5,422 3,059 1,812
2月 6,500 5,464 5,538 3,393 2,506 2,208
3月 10,640 7,911 7,702 *2,803 5,503 3,833
4月 3,328 2,364 4.096 2,195 3,259 *963
5月 4,846 4,248 3,533 1,705 3,286 *928
6月 6,453 5,114 5,485 2,165 2,807 *1,022
7月 5,813 5,885 5,252 *2,260 2,722 *1,344
8月 5,092 4,142 4,179 1,865 2,323 *1,469
9月 6,311 6,944 5,988 2,732 2,984 *1229
10月 5,412 4,866 4,819 1,781 *1,005 *765
11月 5,131 3,798 4,239 1,666 2,088 2,296
12月

合計 ヴェゼル エクストレイル ハリアー CX-5 CX-3 フォレスター
11月 65,977 54,658 52,161 25,624 28,483 17,869

CX-5は全然ダメじゃないですか!クリーンディーゼル効果も今はそれ程でもないのかなぁ。これだけ走って、こんなに燃費が良いのに…。物理的にボディーサイズが許容できなければ、なにを言ってもダメですが。

フォレスターは、少し元気が出ましたね。ずっと30位圏外だったのに…その代わり今月はCX-5が崖っぷちです。

マツダは、国内でのクロスオーバー/SUVのサイズ感のミスマッチに直面しているような気がします。いや、マツダのミニマム設計が、はまっていないのでしょう。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする