ボルボXC40の予想CGが公開されています

Ads by Google

2018年にも登場が期待されるボルボのコンパクトクロスオーバーモデル、XC40の予想CGが公開されています。

Volvo-XC40-rendering
Volvo XC40 Compact SUV Digitally Imagined

XC40に関する記事は、Autoblog日本語版が詳しいので、一部を引用すると、

内部関係者が自動車メディア『Automotive News Europe』に語った話によると、同社の新しい「コンパクト・モジュラー・アーキテクチャー(CMA)」を採用する新型CUVが、「XC40」として2018年初旬に登場する予定だという。

XC40の投入から約1年後には、ハッチバックの「V40」とオフロード風に仕立てられた「V40 クロスカントリー」(写真)の後継モデルがそれぞれ登場するとのこと。

興味深いのは、今回の内部情報が今夏に噂された内容とは逆であるということだ。同社のエグゼクティブは当時、まずV40を2017年に投入し、続いて2018年にXC40を送り出すと話していた。昨今高まるCUV人気を考慮し、最初に人気車種を市場に投入するよう計画が変更されたのかもしれない。

ボルボ、新型コンパクト・クロスオーバー「XC40」を2018年に投入か? – Autoblog 日本版

XC40が、V40と同じCセグメントだとすると、正式発表はされていませんが、CX-4(仮)と競合することになりそうです。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする