[動画]50km/hでも止まる!スズキ「デュアルカメラブレーキサポート」の試験動画

Ads by Google

スズキがスペーシアから搭載を始めた「デュアルカメラブレーキサポート」のJNCAPによる性能試験の様子がYouTubeで公開されました。50km/hでも止まれます!

8/3日現在、試験結果の詳細は公開されていません。

低速で止まれるのは当たり前なので、30km/h以上を見ると、







残念ながら、50km/hでは障害物にわずかに当たっています。それでも、十分に減速していると思います。対定速走行走行車両試験では、60km/hでも衝突を回避できています!素晴らしいですね。

公開された動画には、車線逸脱警報の試験が含まれていませんが、メーカーオプションが非装着な車種にしてしまったなんてオチじゃないとでしょうね。

トヨタのヴィッツとシエンタの試験も公開されているのですが、なぜか、50km/hの試験でヴィッツが思い切り障害物に衝突しています。シエンタはしっかりと止まっているんですけどね。




衝突被害軽減ブレーキは、50km/hで確実に止まれる性能を出さないと恥ずかしいレベルになってきました。これで、30km/以上だとぶつかるマツダのSCBSのお尻に火がつきましたね。

Ads by Google
TM336
TM336

フォローする