アルファロメオ、フィアット500Lのボディーで偽装し新型SUVをテスト中

Ads by Google

2017-alfa-romeo-tipo-949-crossover-suv-spied-wearing-a-fiat-500l-body-photo-gallery_1

アルフォロメオは、フィアット500Lのボディーでカモフラージュした車両でテストしている新型SUV(Tipo 949)の姿が捉えられました。

このテスト車両は、ホイールベースが延長され、リアクォーターウィンドウが大型化、エキパイが2本出し、最低地上高も高くなっているなどの違いを確認できます。

Tipo 949クロスオーバーSUVは、2017年に登場すると見られ、先日発表された新型ジュリアと共通のプラットフォームを採用します。

それにしても、これがTipo 949のテスト車両だと分かるところが凄いですね。ジュリアの時もマセラティ・ギブリを被っていてTipo 952をテスト中だと判断しているんですから(車内にヒントがありましたが)。

2017 Alfa Romeo Tipo 949 Crossover SUV Spied Wearing a Fiat 500L Body – Photo Gallery – autoevolution

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする