アルファロメ、ジュリア後継セダンとDセグメントSUVを2017までに米国で発売

Ads by Google

アルファロメオ ジュリア 後継

アルファロメは、新型セダン(ジュリア後継)とDセグメントSUVを2017第1四半期までにアメリカで発売するそうです。

アルファロメオの北米でのトップであるリード・ビグランドが言うには、アルファロメオの新型Dセグメントセダンは、6月24日にミラノで発表され、2016年第1四半期にアメリカで発売されるそうです。

そのジュリア後継のDセグメントセダンの名前は、ジュリアかも知れないと言われながらも、いまだ議論の只中であるようです(きっと焦らしているだけだと思いますけど)。

パワートレインについての言及は避けたが、彼は、同セグメントのライバル、BMW 3シリーズやメルセデスベンツCクラス、アウディA4を上回るパフォーマンスを持っていると言ったそうです。

DセグメントSUVは、2016年第4四半期か2017年の初頭に登場するようです。この車は、BMW X3やアウディQ5、そしてポルシェ マカンのライバルになるとのことです。

Alfa Romeo sedan, SUV will be exported to U.S. by 2017

特に新しい話は無かったように思います。セダンとSUVは共に新しいプラットフォーム「Giorgio」を採用し、2018年までに登場する8台のうちの2台に当たります。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする