新車乗用車販売台数2月のランキングが発表になりました

Ads by Google

昨年からのヴェゼルの圧倒的な強さが、今年に入っても継続していますね。トヨタ ハリアーも累計で1万台を超えるなど、ハイブリッドを擁する車種に人気があるようです。

ヴェゼル エクストレイル ハリアー CX-5 フォレスター
1月 6,451 3,922 5,422 3,059 1,812
2月 6,500 5,464 5,538 3,393 圏外
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

合計 ヴェゼル エクストレイル ハリアー CX-5 フォレスター
2月 12,951 9,457 10,960 6,452 *1,812

注目のマツダ新型CX-3は、2,506台です。ほんの数日間のうちにこれだけ登録されたんですね(笑)。一方、デミオは、7,979台です。まぁ、マツダは台数を追っていないので、月間販売目標の3,000台/5,000台を上回ればいいのでしょう。

そう言えば、CX-5の当初の月間販売目標は、1,000台だったんですね。するとよく売れている方じゃないですか。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする