[ジュネーブモーターショー2015]Infiniti、新型QX30 Conceptを発表。全長4,430mmのコンパクトSUV

Ads by Google

Infinitiは、メルセデスベンツとプラットフォームを共用するコンパクトクロスオーバーQX30 Conceptを発表しています。

ボディーサイズが、4,430x1,815x1,520mmなので全幅以外は、コンパクトと言えなくもないです。この全高でグランドクリアランスを192mm確保しています(CX-3もやれば出来るんじゃないか?)。

Carscoopsの予想では、エンジンはメルセデスベンツ製の2.0Lガソリンと2.1Lディーゼルが用意されるのではないかと見ています。

確か、今年中にイギリスのサンダーランド工場で生産が始まるんでしたよね。日本への投入は…あまり期待できないのでしょうね。ちゃっかりスカイラインクロスオーバーの後継車で投入されたりして(笑?)

Infiniti QX30のテスト車両が見つかる、2015年からサンダーランド工場で生産開始
メルセデス・ベンツGLAと兄弟関係にある、Infiniti QX30のテスト車両が写真に収められました。GLAと並走しながらテストしているようです。


New Infiniti QX30 Concept Revealed In Detail, Previews Next Year's Production Car
New Infiniti QX30 crossover revealed – plus exclusive studio pictures | Autocar

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする