アルファロメオは2018年までに5台の新型車を発表する?

Ads by Google

Motor Trendによると、アルファロメオは、2018年までにBMWの対抗車を含む5台の新型車を発表するだろうとのことです。

アルファロメオは、後輪駆動のBMW対抗のセダン2車種、スポーツカー、クロスオーバーSUV2車種を2018年までに登場させるそうです。第一弾は、長年待望されている(フィアットかアバルトブランドになると言われている)マツダMX-5ベースのスパイダー。

そして、Alfa Romeo Giuliaが、セダンとワゴンボディを用意され、BMW 3シリーズのライバルとして2017年に登場。同年にはジープチェロキーとプラットフォームを共用するコンパクトクロスオーバーSUVも登場するとしています。

さらに、2018年には、Alfa Romeo Alfettaが、これもセダンとワゴンのボディでBMW 5シリーズ対抗して登場。そしてジープグランドチェロキーとプラットフォームを共用する大型のクロスオーバーSUVも。しかし、前輪駆動のMiToとGiuliettaには、後継車が用意されないかもしれないという、大変残念な予想もしています。

ジュリエッタは、VWゴルフやベンツAクラス勢と肩を並べて、堂々と渡り合っているというイメージだったので、このアルファロメオの後輪駆動重視の方針にはちょっと合点がいかないです。

Alfa Romeo Giuliaの予想CG


Alfa Romeo To Get Five New Models By 2018 – Motor Trend WOT
Fiat plans seven new Alfa models by 2018, report says

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする