ルノー、キャシュカイベースのコンパクトSUV ラクーンを発売か?

Ads by Google

ルノーがキャプチャーとコレオスの間を埋めるCセグメントの新しいSUVを2015年にも発売するかもしれないと報じられています。


この車は、日産キャシュカイをベースにしていて、以前新型コレオスのテスト車両だとしていたのは間違いで、キャシュカイベースの「ラクーン」だったようです。
renault-s-2016-megane-racoon-suv
これが、その「ラクーン」のテスト車両。新型コレオスのプロトタイプではない、と言うことでいいのかな。
all-new-2016-renault-koleos-spied-with-production-body-for-the-first-time_3Indian Autos blogでは、「ラクーン」はスズキ ビターラやホンダCR-Vのライバルになるとしていますが、CR-Vってどちらかと言うとエクストレイルのライバルだと思うのですが…。海外の「コンパクト」の定義がよく分かりません(汗)。

一方、新型コレオスの方は、エクストレイルをベースに2016年ごろにデビューするだろうと見られているんですね。

Renault's 2016 Racoon SUV Could Look Like This – autoevolution
Renault Koleos Reportedly Getting Second Generation Model by 2016
Renault C-Segment Qashqai-based compact SUV rendered

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする