ルノー新型エスパスに見るCX-9とMPVの次期型の姿

Ads by Google

10月2日のパリモーターショーでデビューするルノーの新型エスパス。7人乗りのMPVとSUVとのクロスオーバーなモデルになっています。MPVとSUVの融合?マツダの次期CX-9が思い浮かびました。

まずは、ルノー新型エスパスの画像から。
Renault-Espace-2

Renault-Espace-3

Renault-Espace-5
こちらは、実写の写真。
Renault-Espace-2015

Renault-Espace-2015

Renault-Espace-2015
なかなか格好いいのでは?!(HUDがありますね!)
何でもかんでもSUVやクロスオーバーにすれば良い的風潮もなきにしもあらずですが、新型エスパスのコンセプトが、次期CX-9と重なりませんか?CX-9もMPVも3列7人乗り、北米にはMPVの代わりにCX-9、中国では現地生産。ならば、新型エスパスのように”フュージョン”してしまえば、鬼に金棒なクルマの出来上がりでは?

次期型からCX-9も国内販売が予定されていて、この5mを超える巨体をSUVのまま国内投入しても先が見えているようにも思いますし…ボディーサイズで言うなら、CX-7の方がMPVには近いんですけどね…SUVとしての走行性能も身につけたミニバンとしてなら、受けいられる余地も広がりませんかね。

Renault Previews All-New Espace, Calls it a Crossover
Live Photos of Renault's Stylish New Espace

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする