マツダ アクセラに2DINナビが装着できない理由 | 【レスポンスより】

Ads by Google
マツダ アクセラ プロトタイプ

マツダ アクセラ プロトタイプ

【マツダ アクセラ プロトタイプ】2DINナビが装着できない理由 | レスポンス.

この記事はけっこう衝撃的でした。CX-5発表時に言っていたことと180°違っているんですから。

それがこの部分、と言ってもインタビューの大部分ですが、

開発担当主査の猿渡健一郎氏は「お客様の中には、タッチパネルで操作ができる2DINタイプのナビを付けたいという方もいらっしゃいます。しかし、タッチパネルの操作はディスプレイを凝視しなければならず、走行中に操作するのは危険です。我々は、危険と考える装備をお客様に勧めることはできません。走行中の安全の為にあえて2DINを排し、目線移動の少ないコマンダー操作が可能なシステムを搭載し、ディスプレイを高い位置に配置しました。このシステムは2DINでは実現不可能だったのです」と説明した。

すぐにその問題の記事を見つけられないのですが、記憶では「2DINのカーナビを求めるお客様もいるので、その要望に応えなくてはいけない。などの理由で海外モデルにあるコマンダーではなく…。」のような内容だでした。時がたてば、判断基準も変わるんですね。

もしかしたら、CX-5もマイナーチェンジで、コンマダーがつくかも知れないですね。シフトゲートもストレート式になると言うし、この辺は共通化の流れでしょう。

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする