MacBook(スロットローディング式SuperDrive)でDVDを取り出せない時の対処

Ads by Google

とってもイマサラな話題なのですが、このネタの解決方法であまりメジャーでない手段をとる羽目になったので、忘備録というか記録を兼ねて記事化します。

緊急時の一般的なCD/DVD排出法

これまで自分でも何度か試したことがあるメジャーな方法は、

  1. ディスクユーティリティを使い、メニューの[取り出す]ボタンを押す
  2. Macを再起動し、すぐにトラックパッドかマウスの左ボタンを押し続ける
  3. Macの起動中に[X]または[C]のキーを押し続ける

です。これのどれかの方法でこれまではOKでした。

今回は、ディスクがMacに認識されていないようなのです。なので上記方法は全てダメでした。

SMCリセットが最後の手段?

Macに入れたディスクは、レンタルものだったのでかなり焦りながらググったら「SMCリセット」を試せというアップルのナレッジベースを見つけました。

最初に「Apple Computers:スロットローディング式 SuperDrive のトラブルシューティング」を見つけ、読んでいくと「ディスクがイジェクトされない、またはイジェクトが遅い」というリンクがあります。これを開くと「まだディスクがイジェクトされない場合、SMC (システム管理コントローラ) をリセットして…」とありました。これがダメだと修理行き確定らしいのです。

そのSMCリセットの方法は、「Intel-based Macs:SMC (システム管理コントローラ) のリセット」に書いてありました。

SMCは以下の機能を制御しているそうです。

  • 電源ボタンを押したときの応答
  • ポータブル Mac のディスプレイの蓋を開いたり閉じたりしたときの応答
  • バッテリー管理
  • 熱管理
  • SMS (緊急モーションセンサー)
  • 環境光センサー機能
  • キーボードのバックライト機能
  • ステータスランプ (SIL) 管理
  • バッテリー残量のインジケータランプ
  • 特定の iMac のディスプレイに対して (内部の代わりに) 外部ビデオソースを選択する

注意:Intel ベースの Mac の NVRAM として知られる SMC のリセットでは、PRAM のコンテンツは リセットされないか、または変更されません。

SuperDriveについて管理していないようですが、試せというのでバッテリーを取り外して…と手順を踏んで再起動すると、SuperDriveが動きディスクが認識されました!

ただ、SMCリセットをしている最中にMacをひっくり返したりしていたので、ディスクがドライブにしっかりはまり、認識さたかもしれないです。

途中、ググって最初の方に出てきたページでは、SMCリセットにはまったく触れられていなかったので、これからは、最後の手段として記憶に残しておきます。

レンタルもののディスクが取り出せて、めでたしめでたし。

Ads by Google
TM336
TM336

フォローする